TEL 03-5848-9501
FAX 03-5848-9502
お問い合わせ
医療機関コード:2037455
介護保険事業所番号:1312037455

よくあるご質問

当クリニックによせられるよくあるご質問について

医師が皆さまのご自宅やご施設に伺い、診察・治療を行う事です。 在宅医療には、大きく二つに分けて「訪問診療」と「往診」がありますが、この二つを組み合わせることで、皆さまの自宅療養を24時間365日サポートいたします。 練馬区在宅療養ガイドブックも参考にしてみてください。

我が家で生きる 練馬区在宅医療ガイドブック(PDF)
「訪問診療」は定期的に医師がご自宅やご施設に伺い診療を行うことです。 「往診」とは、このような「計画された診療」ではなく、急に病状が悪くなった時などに臨時で医師が訪問することです。 定期的な「訪問診療」を通して患者さまの普段の体調や薬の効き具合、療養への思い、生活のご様子などを知るよう努めます。これらを把握しているからこそ急な「往診」の際に、患者さまの病状や意向に沿った対応が可能になります。
定期的な通院が困難な状態でご自宅やご施設などで療養を希望される方は、どなたでもご利用いただけます。
可能です。ケアマネジャーの方の指揮のもと医療・介護・福祉の制度を上手に使えば、 一人暮らしでも在宅で療養できる環境を整えられます。
可能です。 専門性の高い病気をお持ちの方、抗がん剤治療経過中の方などは、病院の医師と連携しながら診療にあたらせていただきます。ご要望があれば診療内容、検査データーを随時通院先の病院へ送らせていただきます。
訪問診療においてご家族の皆様のご協力は、大変重要ですので、ご家族の皆様にできる限り同席いただきたいと考えております。最近の状態や検査結果などについて、不明な点がございましたら、遠慮なくご質問ください。
ケアマネジャーの方との連携の上、医療・介護・福祉の制度を上手に使えば、家族のサポートが難しい方でも在宅で療養できる環境を整えられます。 情報共有も、訪問診療レポートやご自宅に出入りする他職種の方々の情報をまとめたノートなどをうまく活用して行っていきます。 また、「ショートステイ」といった短期入所施設をうまく利用しながらご家族や介護者が疲れをためないことも安定した在宅療養を続けるには大切と考えております。
練馬区、中野区、杉並区、板橋区、和光市などが訪問エリアになります。 その他の地域についてはお問い合わせください。
当院の診療について(03 訪問診療のながれ)をご覧ください。
訪問可能です。かかりつけ医がいない場合にも対応させてもらいます。 (かかりつけ医がある場合は、円滑な診療開始のためにも紹介状(診療情報提供書)をご用意いただけますと助かります。)
可能です。状況によっては当日より対応いたします。
医師の他、歯科医師、看護師、薬剤師、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士(訪問リハビリ)、管理栄養士など様々な職種の方々の訪問が医療保険や介護保険によって可能です。 (患者さまの介護度により受けられるサービスに上限があります)
平均は月2回です。ただし、重症の方や緩和ケアが必要とされる場合など、病状に応じて訪問頻度の調整をご相談させていただきます。
定期的に訪問予定を立てますが、ご本人・ご家族の予定に合わせて変更も柔軟に対応いたします。
当院の診療について(04 医療費について)をご覧ください。
当院では、お薬はすべて院外処方となっています。お近くの薬局に処方箋をお渡しください。お薬の配達をご希望の方は、配達対応が可能な薬局を紹介しますのでご相談ください。
可能です。今までの治療過程・方針を最大限生かした上で、円滑な在宅医療への移行を図っていきます。
血液検査、尿検査をはじめ、心電図、超音波検査などの検査が対応可能です。 ご自宅のスペースによって検査ができない場合は、近隣の医療機関をご紹介させていただきます。
可能です。採血から超音波検査、酸素療法や中心静脈栄養の管理などの処置も可能です。またターミナルケアや重症の方々にも対応しております。
まずはお電話で様子をお知らせください。対処方法をお伝えして医師が必要と判断した場合には往診いたします。24時間365日対応いたしております。 (往診到着まで待てないと判断した場合には救急車を要請することもあります。) (定期訪問診療を受けておられない方のその日のみの往診は原則行っておりません。)
可能です。患者さま・ご家族の皆様ができる限り穏やかに安心して最期の時間を過ごせるようスタッフ一同全力でサポートさせていただきます。